プロフィール

フォトアルバム

OakVillage

オークヴィレッジ(1974年創設、本拠地岐阜県高山市)は、出発当初から「100年かかって育った木は100年使えるものに」という合言葉で、持続可能な循環型社会を「木」という再生可能資源で実現しようと提案し続けています。

« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月29日 (水)

今日の工房

海のいきものつみきの制作が進行中です。

1

2



ほかに、ウインザーチェアの制作も進行しています。

4

5


折りたたみ小机も進行しています。
6




制作部(糟谷)




オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ

2016年6月22日 (水)

『古都』

先日
奈良へ行ってきました。

奈良の町は変化がゆっくりで
懐かしい風景が結構残っています。

奈良駅から歩いていける東大寺。
小さいころよく走り回った大仏殿の裏には
蛍がいたり
ザリガニがいたり。
今でもいるのでしょうか。

オススメの場所は
大仏殿より山側の高台にある。
二月堂からの風景です。

早朝、階段を駆け上がっていくと
静かで贅沢な時間を感じることができます。
夏のご旅行の候補にいかがでしょうか。

1

2



企画営業部(小村)




オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ

2016年6月15日 (水)

こちら清見では

ただいま社内の材料倉庫を建てています。

1

2

3

住宅とはまた違って、迫力のある建物となりそうです。



建築部(佐々木)




オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ

2016年6月 8日 (水)

販売というお仕事

1_2


お店に立っていると、毎日様々なお客様との出会いがあります。
一期一会な出会いもあれば、何度もお店に足を運んでくださるお客様もいます。

どんな出会いも一つ一つ大切にしたいと日々思っています。

販売している商品の中にはお祝い事にピッタリの商品も多いため
お客様のお祝い事のお手伝いをすることもよくあります。

どんなお祝いなのかをお聞かせいただける機会も多く、
いつも自分のことのように幸せいっぱいな気持ちになりながらお話を伺っています。

差し上げる方を想像しつつ、どんな物だったら喜んでいただけるかを
真剣に考えて、ご提案しています。

お客様におすすめした商品を気に入っていただいた時は、
心から良かったといつも思います。

ラッピングをする際は、毎回私からお渡しする方へ気持ちを込めてお包みしています。

ご出産祝いだったら、「元気にすくすく大きくなってね。」
ご結婚祝いだったら、「末永くお幸せに。お二人の歴史にこの商品も入れてください。」
母の日や父の日のプレゼントだったら、「これで毎日の疲れを癒してください。」などなど…

そして最後に「喜んでもらえますように」という気持ちを込めてお客様へお渡しています。

この仕事をしていなかったら、こんなにもいろいろな方々のお祝いをする機会なんてありません。
お祝い事のお手伝いでいつも幸せを分けていただいています。

いろんな方とお話していろんな気持ちを分けてもらって…
こんな魅力がたっぷりのお仕事だから、私はこの仕事に夢中になっています。


現在、ここで一緒に働くスタッフを募集しております。
是非一緒にこの魅力味わってみませんか?





自由が丘店(七尾)



オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ

2016年6月 1日 (水)

只今制作中

工房の様子を一部お伝えします。

こちらは仕口加工を終え、
八角形にされたスワローチェアの脚です。

03


ならい施盤という機械で丸棒に成形しています。

01

02


6月もまだ始まったばかりですが、
オルゴールツリーに付属するオーナメントの制作が着々と進んでいます。

05
不思議なものに見えるかもしれませんが、ひとつひとつ切り離された
コイン型のオーナメントになります。

 

新作、海のいきものつみきの制作も始まっています。

04
これはクリです。
ほかにサクラ、ホオ、シラカバと、4つの樹種で構成されます。
完成まで、しっかりと仕上げていきたいと思います。





制作部(市川)



オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ