プロフィール

フォトアルバム

OakVillage

オークヴィレッジ(1974年創設、本拠地岐阜県高山市)は、出発当初から「100年かかって育った木は100年使えるものに」という合言葉で、持続可能な循環型社会を「木」という再生可能資源で実現しようと提案し続けています。

« 家具のお届けは大切な仕事 Vol.2 | メイン | 自由が丘のクリスマス »

2016年11月16日 (水)

工房の機械

工房の機械を紹介します。

多軸ほぞ取り盤です。

01


材料の端にほぞを作る機械で、角のみ盤と一対にして使用します。
手前についている丸のこ刃で、ほぞの長さを決め、上下についたかんな刃でほぞの厚みを決めたり、荒削りをします。

02


馬のりほぞや、二枚ほぞの加工を行う場合は、奥の立てカッター軸に、専用の刃物をつけます。

03

 

 





制作部(九十九)



オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ

コメント

メルマガ配信停止したいんですけど、どうしたらいいですか?

スタッフブログをお読みくださりありがとうございます。
メルマガ配信停止の手続きにつきましては、
customer@oakv.co.jp宛てに、お客様のお名前とアドレスを
ご連絡ください。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。