プロフィール

フォトアルバム

OakVillage

オークヴィレッジ(1974年創設、本拠地岐阜県高山市)は、出発当初から「100年かかって育った木は100年使えるものに」という合言葉で、持続可能な循環型社会を「木」という再生可能資源で実現しようと提案し続けています。

« 2016年11月 | メイン | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月28日 (水)

今年一年ありがとうございました

01

02



今年一年、スタッフブログをご覧いただきましてありがとうございました。

日々の話題を、スタッフ全員でお届けしてまいりましたが、
楽しんでいただけましたでしょうか。

来年も、皆様に楽しんでいただける話題をご紹介していきたいと思いますので、
引き続き、お読みいただければ幸いです。

2016年も残りわずかとなりました。 お体に気をつけて、よい年をお迎えくださいませ。

2017年も、どうぞよろしくお願い致します。

※年末年始の各ショールームの営業時間はこちらをご覧くださいませ。





オークヴィレッジスタッフ一同



オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ



2016年12月21日 (水)

山土場

01
ここは、「山土場」と呼んでいる、伐採した木を集積する場所です。
ここで、集められた広葉樹を選定し、曲がりや枝等を見極めて、
家具やクラフトに用いるいわゆる「用材」に整えます。



02
このマシーンは、よく出来ていて、食べ終わったお団子のくしを
ハミハミするように、掴んだまま木をスライドできるようになっています。
掴んだ手の横にチェーンソーが仕込まれていて、一瞬で両断します。
直な針葉樹に比べ広葉樹は、様々な形のため、
一本一本、木の曲がりを見ながら、最適な箇所を決まった長さに切って
ゆかねばなりません。
まさに「用材」の生まれる現場です。
はじめは、木の曲がりを見るために、運転席に向かって、
長い木を振り回すことやハミハミさせることは感覚がつかめず
恐ろしい作業だそうです。
テキパキと用材にリズムよく整える作業は、見ていて圧巻です。


03
整頓された木材は、現場で寄りに寄られた一品なのです。


04

 





制作部(西崎)



オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ

2016年12月14日 (水)

冬です

こんにちは 物流の垣内です。

12月も中盤になり、そろそろ冬本番です。
今年も飛騨地方は寒いですが、雪がほとんど降っていません。

01


写真は一昨年のほぼ同じ時期の写真ですが、今はまだ積もっていません。
同僚からたまたま昨日聞いた話なのですが、カマキリが卵を産み付けて
いる高さまでその年は雪が積もる…らしいです。
それが今年はとても高かったとの事で、その伝説が偽りであったと
信じたいところです。

私は生まれも飛騨なのでスキー、スノーボードは当たり前のように
小さい頃からやっていて、今でもたまにやっています。
当然雪が降らないとできないので、山には降っていただきたいのですが
仕事をしている生活エリアに降られると本当に大変です。
例えばトラックは2輪車なのでチェーンが必須となり、
常にしているわけにはいかないので外してはつけるという作業が業務の
一部となり雪関係で仕事が遅れるといったピンチもあります。

朝も家の前の雪かきなどありますので、1日の1時間位は雪関係に
費やすといった状況になります。
これだけはしょうがなく、うまく付き合っていくしかないのですが、
年齢を重ねるにつれ今年はあまり降りませんようにと祈るようになりました。

雪が降らなかったらそれはそれで環境への影響も色々あるので
降らなきゃいけませんが、今週だけは降らないでと天気の神様へお祈りしています。
その天気の神様とは実は弊社の従業員でして、彼と行動を共にすると
ゲリラ豪雨ですら、トラックからの荷下ろし運びの時だけ止むといったことが
結構ありました。本当なのです。
別の場所にいても明日よろしくと伝えるだけで雨予報が曇りですんだということも
ありました。本当なのです。

晴れ男という代名詞がありますが、まさに彼です。
お会いになりたい方はオークヴィレッジ東京(店舗)までお越しください。

ありがとうございました。

 

 





物流センター(垣内)



オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジオンラインショップ

2016年12月 7日 (水)

建築だけではなく

栗の板があったのでお盆を作ってみました。
社内に漆工房があるので、せっかくなので塗っていただきました。
何でも作れる大工へ邁進中です。
次は挽物だな。

 

01

 





建築部(後藤)



オークヴィレッジホームページ
オークヴィレッジ建築ブログ